メールでのお問い合わせ

医院ブログ

夏の風物詩

2017.7.29[Sat]

こんにちは 西小山の歯科医院、おちあい歯科クリニック院長の落合です。
夏真っ盛りですね。照り付ける日差しとアスファルトからの熱気が、何気なく外に出ることを妨げます。

夏といえば、私もつい二十ウン年前は、炎天下の中白球を追って青春をしておりましたが、高校野球ですね。
ここ最近は、なかなかじっくり見る機会もなかったんですが、今年は我が母校が創部以来初の勝てばベスト16というところまで上がってきていました。
お断りさせていただくと、東東京地区はご存知の通り強豪ぞろい。甲子園に出場してもおかしくない全国レベルのチームが何校かいます。当然、私の高校時分のチームも1回戦負け。7月に入って予選大会が始まる訳ですが、7月の中旬までには涙を流し、3年生は予備校の門を叩くことになっていました(あまり自慢できませんが、中堅どころの進学校でもありましたので!)。
しかし、今年は7月の下旬になってもまだ残っていて、しかも丁度試合の日が当院の休診日と重なり、予定も何とか都合がつきそうでしたので、とても久しぶりに母校の夏の甲子園大会の予選試合に応援に行ってきました!
結果は、やはりこの時期も残っている学校は、シード校(ほかの試合等で実績があり、1回戦が免除になる学校で、ほとんどの甲子園出場校はこのシード校です)で、後輩がコテンパンにやられる試合になってしまいました。
でも、後輩は正々堂々と真正面から立ち向かっていましたし、正直手も足も出なかったですが、悔いのない試合をしていて、ひじょうに感動させられました。
もう20年以上前の元高校球児の私でも、当時の自分たちの試合を断片的に憶えていたり、夢に出てきたりしますので、後輩の彼らもこれからの人生の中で、野球を職業にすることは少ないでしょうが、何らかの影響を及ぼすのだろうなぁ〜と思いに耽ってしまいました。
そして、今日その対戦相手の高校が甲子園出場を決めていました。あとちょっとで、何か間違っていたら、後輩たちも甲子園に行けていたのかも…とは思いませんが、でも高校生にとって本当に大きな夢の舞台である甲子園を目指して頑張ったというのは、とても価値があることなんだなと再認識しました。
甲子園の出場校とは、私の時代対戦なんかしてもらえなかったので、そういった意味では後輩たちを大変誇らしく思う訳です。

これから始まる甲子園大会においても代表校には頑張っていただきたいです。

トップページへもどる
バックナンバー一覧
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03
採用情報 オープンしたてのキレイな医院で働きませんか?
ご予約のお問い合わせ 携帯、パソコンのどちらからでも24時間ご予約のお問い合わせ可能です!
医院ブログ 医院内のできごとや、歯に関すること…。おちあい歯科クリニックのスタッフブログ!

診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 歯科口腔外科
  • 審美歯科
  • 予防歯科

診療時間

診療時間 休診日:木曜・祝日(日曜午前も診療)

当院ではクレジットカードがご利用いただけます

当院では現金でのお支払いのほか、「クレジットカード決済」をご利用いただけます。

クレジットカードがご利用いただけます
ドクターズファイル

アクセスマップ

〒152-0011 東京都目黒区原町1-6-3-1F
最寄駅:東急目黒線西小山駅下車徒歩2分

詳細地図
広域地図
おちあい歯科クリニックモバイルサイト